6.シルバーバーチさんが人間と話をしにきた目的はなんですか?


 シルバーバーチさんが地上の人間と話をしにきた目的は、わたしたち人間を元気づけるためです。

 多くの人間は、この世界が目に見える「」だけで成り立っていると思いこんでいます。
 自分自身についても、その肉体だけがすべてだと思っています。
 誰かを愛したり、美しいものに感動する「こころ」ですら、脳や神経が作り出すものだと思っています。
 
 目に見えることだけがすべて、と考える人間は、目に見えるものだけに執着します。
 お金、持ち物、家、土地、などに執着します。
 その結果、隣の人と争ったり、国どうしの戦争で殺しあったりします。 限りあるものを独り占めしようとする一部の人のせいで、食べるものも手に入らなくなった多くの人々が、今も世界のどこかで飢え死にしています。 そうかと思えば、仕事や人間関係で失敗したからといって、自殺してしまう人も増える一方です。

 一方、ほとんどの人は、死ぬことを恐れています。
 肉体だけが自分だと思っているので、その肉体が歳をとって老いたり、病気になったりケガをして死んでしまうことが、とても怖いのです。
 なぜなら、死はすべての終わりだ…と思い込んでいるからです。
 
 そんなわたしたち人間に、シルバーバーチさんは、人間はもともと霊という永遠の存在なんだということを、教えに来てくれました。
 死は終わりではないことと、死の先にある霊の世界について、教えてくれました。
 この世は目に見えるものだけがすべてではないことを語りました。
 それはみな、わたしたち人間に、今なぜこうして地上に生きているか、その目的を知らせ、希望を与えるためです。
 そして、その希望に元気づけられたわたしたちが、同じように誰か周囲の人を元気づけたり、助けたりできるようになるためです。



次→ 7.シルバーバーチさんは、どんなことを話したんですか?

5.シルバーバーチさんは、どうやって人間と話ができたんですか?  ←前

目次にもどる






   

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門表紙   Spiritual Cord